タグ:ガンバ大阪 ( 5 ) タグの人気記事

宮本が神戸に移籍=オーストリアから帰国、3年ぶりのJリーグ

Jリーグのほとんどのチームが、新体制発表をこの週末に控え、補強の最後の詰めに入りました。このなかで、大きなサプライズが!

f0176876_834989.jpg元日本代表主将の宮本恒靖が、オーストリア ザルツブルクから完全移籍で神戸に来ることになりました。宮本は2006年までG大阪に在籍しており、3年ぶりのJリーグ復帰です。16日にオーストリアから帰国し、東京都内で記者会見を行う予定。てっきり、中澤に振られて、今期のDF補強はなしだと思っていたのでびっくりです。

宮本は07年1月にザルツブルクに移籍し、リーグ戦9試合に出場。前季の07-08シーズンは12試合に出場したが、08年1月に左太もも裏のけんを断裂して手術。今季のリーグ戦出場がありませんでした。出場機会を求めての移籍ですが、ガンバファンの心境は複雑でしょうね。

宮本は日本代表として02年、06年のワールドカップに連続出場するなど、国際Aマッチ71試合出場で3得点。J1では1995年から12年間、G大阪でプレーし、295試合で7得点の成績を残しています。

神戸には、日韓の元代表主将が揃うことになりました。この冬の補強が一番充実しているのがガンバ大阪。一方で、大久保・レアンドロの抜けた神戸は、少し心配していましたが、楽天マネーでしっかりと補強してきましたね。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-16 08:10 | サッカー

界3位の底力見せた!G大阪、準決勝進出/天皇杯

f0176876_7562934.jpg天皇杯準々決勝でG大阪が名古屋と対戦、2-1で勝利し3大会連続のベスト4進出となりました。

クラブワールドカップによるハードスケジュールで、ガンバは苦戦すると考えていたのですが、
試合開始直後から積極的に攻めていましたね。前半13分にルーカスが先制ゴールを決め、22分には中澤が追加点を挙げリードを広げました。

名古屋も後半からは果敢に攻め70分に、途中出場の杉本が1点を返しましたが、あと1点が遠く・・・。

それにしても、ルーカスはしっかり仕事をしますね。播戸に山崎も良い選手です。それに加えて、チョ・ジェジンを獲得。神戸のレアンドロまで狙っているようです。たしかに強豪チームになれば、ハードスケジュールになり選手層も必要になりますが・・・。どうですかねぇ。
[PR]
by set_them_free | 2008-12-26 08:06 | サッカー

クラブワールドカップ ガンバ大阪がアデレードに勝利

サッカーのクラブ世界一を決める、トヨタ・クラブワールドカップの第3日で、ACL王者のG大阪が、アデレード(オーストラリア)に1-0で勝利しました。

アデレードとは3度目の対決でしたが、この試合が一番苦労したのではないでしょうか?前半開始早々に佐々木が股関節を痛めて退場。その代わりに入った、播戸が頑張りました。ガンバ大阪は前半23分、二川のパスを播戸が頭で落としたところを、ゴール前の遠藤が右足で合わせて先制します。

f0176876_89654.jpgG大阪は後半、二川までもが怪我で退場。その後も何度も惜しい場面をつくりますが追加点を挙げられず、終盤にはアデレードの猛攻を受けます。しかし相手のシュートの精度にも助けられ、試合は1-0のまま終了。

なにはともあれ、G大阪は18日に行われる準決勝で欧州王者いや世界一のクラブであるマンチェスター・ユナイテッドに挑戦します。

クリスティアーノ・ロナウド、ルーニー、ギグス、テベス、ナニ、ファン・デル・サール、ファーディナンド・・・世界を代表する一流プレーヤーを本気にさせて欲しいです。
[PR]
by set_them_free | 2008-12-15 08:20 | サッカー

ガンバ大阪、浦和を降し初の決勝進出 ACL準決勝

サッカーのアジアクラブ王者を決めるアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)、埼玉スタジアムでホームアンドアウェー方式の準決勝第2戦を行い、ガ大阪が浦和に3-1で逆転勝ちし、2戦合計4-2(第1戦は1-1)で初の決勝進出を決めました。残念ながら浦和は連覇を逃しました。ほんとは、決勝で見たかったのですが・・・。ガンバ大阪は、決勝でアデレード(オーストラリア)と対戦します。

f0176876_7462432.jpgガンバ大阪は遠藤の1得点2アシストという大活躍で逆転勝ちです。後半6分、遠藤のCKに山口が頭で合わせて追いつき、27分にも遠藤のCKを明神が決めて逆転。31分には、遠藤がだめ押しのゴールを挙げました。浦和はサポーターの大声援をバックに、立ち上がりから優位に試合を進めましたが、前半36分に高原のゴール以降、追加点を奪えなかったのが敗因でしょうか。

相馬、細貝、都築が出場停止で、DFが本職の堤を中盤の左サイドに起用して望んだ試合。前半は一方的に押していただけに、悔やまれる敗戦となりました。

ガンバには是非とも優勝してもらい、アジア最高峰はJリーグであることを見せ付けて欲しいです。
[PR]
by set_them_free | 2008-10-23 07:49 | サッカー

浦和レッズ ガンバ大阪が4強入り ACL準々決勝

サッカーのアジアクラブ王者を決めるアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は24日、各地でホームアンドアウェー方式の準々決勝第2戦を行いました。

f0176876_7405628.jpg連覇を狙う浦和はアルカディシア(クウェート)を2-0で降して、2戦合計4-3となり、準決勝進出が決まりました。ガンバ大阪はアルカラマ(シリア)に2-0で快勝。2戦合計4-1で初の4強入りです。

鹿島アントラーズはアデレード(オーストラリア)に0-1で敗れ、2戦合計1-2で惜しくも敗退です。

しかし、ベスト4にJリーグから2チームが進出することとなりました。残念ながら、浦和レッズとガンバ大阪は準決勝で対戦するため、両チームが決勝に進出することはありませんが、ことしもJリーグのクラブが優勝し、アジアでは日本が秀でていることを照明して欲しいです。

レッズもガンバも、リーグの終盤とカップ戦は、本当に大変だと思います。が、日本の誇りを賭けて戦ってください!
[PR]
by set_them_free | 2008-09-25 07:44 | サッカー