小林祐梨子 北京代表に選出

f0176876_7295247.jpg私の大好きなアスリートの1人です。まだ19歳ですが、尊敬に値する面がたくさんあります。昨年は故障に苦しんで、世界選手権を逃しました。それを乗り越えてより一層強くなった、小林祐梨子の姿を北京で見ることができます!




<小林祐梨子>
小林祐梨子は須磨学園高等学校在学中に、世界ユース大会に出場し1500mで銀メダルを獲得。 アジア選手権大会にはシニア代表として出場、1500mで銅メダルを獲得しています。スーパー陸上では1500mの高校新記録を樹立、直後には3000mの高校記録も更新しました。 2006年には全国高校駅伝にて20人抜き、区間新記録、3年連続区間賞を達成。同校の3年ぶり2度目の優勝の原動力となりました。

2006年度IAAFグランプリ大阪大会にて1500mで4分07秒87の日本新記録をマークして、翌年の世界選手権参加B標準記録を突破。800mで通用する中距離のスピードに加えて、長い距離にも対応できるスタミナを持ち合わせている、日本の中距離界でもっとも期待できるランナー。世界と戦える可能性がある中距離ランナーは、彼女だけでしょう。
[PR]
# by set_them_free | 2008-07-01 07:37 | 日々の出来事

スペインがドイツを破り44年ぶり2度目の優勝

サッカーのユーロ(欧州選手権)2008は29日、オーストリアのウィーンで決勝が行われ、スペインが1-0でドイツを破り、44年ぶり2度目の優勝を成し遂げました。

f0176876_7341627.jpg今大会得点王のビジャが怪我のため欠場。しかし、スペインは終始ゲームのペースを握り、“クアトロ・フゴーネス”(4人の創造者)と呼ばれるシャビ、セスク、イニエスタ、シルバのテクニック溢れる中盤が機能。ドイツが相手であっても、豊富な運動量と華麗なパスワークでゲームを支配。

前半33分には、シャビのスルーパスに反応したフェルナンド・トーレスが最終ライン裏に抜け出してラームに競り勝つと、飛び出してくるGKレーマンより早くボールに触り、ゴール左隅に流し込んで先制点を奪いました。(前半で交代した)ラームはスピードが無く、フェルナンド・トーレスに追い抜かれた格好になりましたが、このプレーだけを見ると、GKレーマンが飛び出してきていたので、ボールとフェルナンド・トーレスの間に体を入れて、レーマンに渡そうとしていたように見えました。そこをすかさず回り込んだフェルナンド・トーレスの粘り勝ちといったところでしょうか。

その後も追加点こそ生まれませんでしたが、何度もゴールチャンスをつかむなどスペインが最後まで試合のペースを握り続け、ドイツを圧倒しました。大会得点王には、負傷のため決勝を欠場したスペインのダビド・ビジャとなりました。

それにしてもスペインの動きながらパスをしていくサッカーには魅了されました。ドイツやスペインの選手が本気でボールを追いかけて、本気でタックルするのは、EUR0かW杯ぐらいです。それが終了してしまったので、少し寂しい気もしますが、少し睡眠不足も解消されるかな・・・。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-30 07:38 | サッカー

ドイツ ミラクルトルコを振り切り 決勝進出

f0176876_738530.jpgサッカーの欧州選手権で、1996年大会以来の決勝進出を目指すドイツと初の4強入りを果たしたトルコによる準決勝が行われました。ドイツが試合終了間際のラームの得点で粘るトルコを振り払って3-2で勝ち、旧西ドイツ時代を含め、4度目の優勝に王手をかけました。


試合は、立ち上がりから怪我や出場停止で選手が十分でないトルコが果敢な攻めを見せます。前半22分、スローインからカズムが放ったシュートがクロスバーに当たって跳ね返ったところをウウルがねじ込んで先制。

ドイツはその4分後の前半26分、ロングパスを左サイドで受け取ったポドルスキのセンタリングにゴール前に走り込んだシュバインシュタイガーが右足のアウトサイドであわせて同点に追いつきます。

後半に入ってもトルコが押し気味に試合を進めます。が、後半34分にラームの左クロスにワールドカップ得点王のクローゼが高い打点のヘディングシュートを決めてドイツが勝ち越し。

しかし今大会のトルコはそのまま引き下がりません。粘るトルコは後半41分にセミフのゴールで同点とします。トルコの奇跡がまた始まるのか!?トルコだけではなく、ドイツの選手たちにもその思いがよぎったに違いありません。

しかし、ドイツはロスタイム直前に左サイドから中央に切れ込んだラームが味方とのワンツーでゴール前に抜けだし、豪快に決勝点を挙げます。今大会、驚異的な粘りで、ミラクルトルコといわれてきたチームでしたが、準決勝で涙をのむことになりました。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-26 07:38 | サッカー

世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド

f0176876_812711.jpgやっぱり大好きなので、今回も村上春樹の著書を紹介します。ねじまき鳥クロニクルを先に紹介したのですが、私の一番好きな作品は、「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」です。

村上春樹の作品には良く用いられているのですが、全く違ったストーリーが交互に繰り広げられます。まったく関連性の無いストーリーが、徐々に融合して行くとともに、小説の中に引き込まれていきます。「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」では、ファンタジーをハードボイルドが交互に繰り広げられています。

まさに活字でしか成立しない世界です。村上春樹のあの独特の壮大な表現方法、また怪しく不思議な登場人物の動き。600ページを超える対策ですが、読み進めるほどペースが速くなっていく本で、私にとっては最も重要な?本です。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-25 08:20 |

スティング来日コンサート決定!

f0176876_844180.jpg

スティングの来日コンサートツアーが決定しました。いや~、昨年のポリス来日から約1年で、再びスティングの歌声を生で聞ける機会がこようとは。

今回は、スティングの新たなる挑戦。アルバム『ラビリンス』を再現するスペシャル・コンサートです。16世紀英国の作曲家/リュート奏者ジョン・ダウランドの曲を中心に、現代リュート演奏の第一人者エディン・カラマーゾフとスティングが奏でる究極のステージ。今までと一味違うコンサートになりそうです。

近場の大阪だけにしようか、それとも東京公演にも足をのばそうか・・・。
UDOの先行予約明日6/25からです。お忘れなく!

<日程>
12/16(火) Bunkamura オーチャードホール 18:30開場/19:00開演
12/17(水) Bunkamura オーチャードホール 18:30開場/19:00開演
12/18(木) Bunkamura オーチャードホール 18:30開場/19:00開演
12/20(土) フェスティバルホール 17:15開場/18:00開演

<料金>
S¥12,000 A¥11,000(座席指定/税込)

<予約>
先行予約受付期間:6/25(水)11:00〜7/18(金)18:00
一般予約受付期間:7/19(土)11:00〜
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-24 08:55 | 音楽

EURO スペインがPK戦の末にイタリア破る

サッカーのユーロ(欧州選手権)2008は22日、準々決勝のスペイン対イタリアが行われ、延長線が終了しても0-0のままPK戦へ。スペインのゴールキーパー、カシージャスが4本中2本をセーブし、4-2でスペインが勝利しました。

これで4強がすべて出そろい、準決勝の組み合わせはドイツ対トルコ、ロシア対スペインとなりました。ドイツとスペインが残ってくれてよかったです。

早起きしてずっとテレビにかじりついていたのですが、イタリアの固い守りというか、終了間際になっても攻めあがらない戦術には、イライラしました。やっぱり見ていて面白いサッカーじゃありません。この日も、ボール保持率はスペインが圧倒的に上回っていました。しかし守護神ブッフォンと上背に勝るイタリアディフェンスの跳ね返しは、まさにカテナチオでした。でも、やっぱり面白くない~。

f0176876_7472624.jpgPK戦ではスペインのGKカシージャスが、後攻のイタリア2人目のデ・ロッシ、4人目のディ・ナターレをファインセーブ!イタリアはブッフォンがスペインの4人目のグイサのシュートを防いだものの、最後は5人目のセスクに決められました。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-23 07:50 | サッカー

EURO2008 ドイツがポルトガルを破り 準決勝1番乗り

2年前のFIFAワールドカップ3位決定戦で対戦した両国の一戦は、見ごたえのある好ゲームになりました。見逃した人、見られなかった人は、とても勿体ないことをしましたよ。

f0176876_83249.jpgドイツは22分、バスティアン・シュバインシュタイガーが先制!。そしてその直後の26分にもミロスラフ・クローゼがヘディングシュートで追加点を挙げました。ここからポルトガルも粘ります。なんとか1点でも返して終わりたかった前半終了直前の40分にヌノ・ゴメスのゴールで1点差に迫ります。

しかしドイツは、61分にキャプテンのミヒャエル・バラックがキーパーの前に回りこむ技ありのヘディングシュートで突き放します。ポルトガルはエルデル・ポスティガのシュートで再び1点差に迫りますが、終始、バランスの良いサッカーを続けたドイツから同点弾を奪うことはできませんでした。

ドイツは優勝したEURO 1996以来の4強入り。24日にバーゼルで行われる準決勝では、クロアチア対トルコ戦の勝者と対戦します。一方のポルトガルは、3大会連続の4強進出が実現しませんでした。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-20 08:05 | サッカー

スティングサイン会

f0176876_742384.jpgいやぁ、スティングを久し振りに見ました。ひげを伸ばしていたんですね。ものすごくかっこいいです。ひげは真っ白なので、既に頭髪も真っ白になっているのでしょう。それにしても、スティングの髪の毛の色と瞳の色は、どれが本物なのだかわかりません。

この写真は、イギリス マンチェスターのウォーターストーンズ・ブックストアで、スティングが去年発売した本「Lyrics by Sting」のサイン会&フォトコールのものです。





この本は、スティングが過去に書いてきた歌詞を集め、更に本人によるコメント付きです。これは日本でも手に入るのでしょうか? と思ってアマゾンで調べてみたら、3,150円で売られていました。もちろん英語で書かれています・・・。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-19 07:33 | 音楽

ユーロ2008 フランス破れる

サッカーのヨーロッパ選手権(EURO)は1次リーグC組の2試合が行われ、チューリヒのレツィグルント競技場では、2006年ワールドカップ(W杯)ドイツ大会決勝戦と同じ顔合わせのイタリアとフランスが準々決勝進出をかけて対戦しました。

イタリア、フランスともにオランダに敗れ、ルーマニアと引き分けて1分け1敗の勝ち点1で並んでいました。試合は前半8分にフランスの大黒柱リベリが負傷退場。そこからはイタリアが優位に試合を進めます。イタリアは25分、ペナルティーエリア内でトニが倒され、フランスDFアビダルが退場処分になります。このPKをピルロが決めたことにより、試合も決まってしまいました。この後フランスは、防戦一方となりました。

同時刻に開催されていた試合で、ルーマニアがオランダに敗れたため、イタリアのC組2位通過が確定。

・・・う~ん。たしかにイタリアは強いチームです。が、私はイタリアのサッカーが好きではなく、フランスを応援していました。トニは完全に抜けていたのだから、アビダルは無理に止めに行く必要はなかったのではないかとも思うのですが、やっぱり何とか阻止しようとしてしまうのでしょうね。リベリがいなくなってからぎくしゃくした流れが、トニの抜け出しのきっかけになったような気がします。

途中からは、ルーマニアを応援していたのですが、スタメンを9人入れ替えたとはいえ、波に乗るオランダはやっぱり強かったというところでしょうか。イタリアは22日にウィーンでD組首位通過を決めているスペインと対戦します。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-18 07:43 | サッカー

コーヒー自家焙煎の準備

先日、コーヒーミルについてご説明しましたが、コーヒーミルならすでに使っている人も多いと思います。そんな方に、更に美味しくコーヒーを入れる方法をご紹介します。

それはコーヒーの自家焙煎です。たまに、コーヒーショップやカフェの看板に書かれている、あの「自家焙煎」です。なんだか、一気にハードルが高くなったような気のしている方もいらっしゃるでしょうが、実は結構簡単なのです。

f0176876_7504194.jpg手軽に始めるには家庭用セラミック焙煎器が必要になります。私は「いる・いる」を使っています。いるいると検索すればすぐに見つかると思いますよ。価格は3000円程度です。これがあれば、ガスコンロで簡単に焙煎が出来ます。私のように、オール電化の家は、ガスコンロが必要となりますが・・・。






そして、生豆です。生豆なんてどこに売ってるの?なんて思うかもしれませんが、コーヒー豆を売っているお店ならどこでも手に入ると思います。生豆はお客さんがすくなく、値札をつけていないところが多いですので、「生豆を分けてもらえませんか?」と聞いてみてくださいね。

コーヒー豆は焙煎すると水分が飛んで軽くなります。また、生豆は焙煎の手間がかかりません。私の経験では、生豆の価格は焙煎豆の10~20%offというお店が多いです。逆に、10~20%増量してくれるお店もありますね。いずれにしても、焙煎後の豆よりも高くなることはありません。

この材料がそろえばいよい焙煎です。次回は、焙煎の方法を御紹介します。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-17 07:51 | コーヒー

岩手・宮城地震

これから数日間、被害状況が確認されるにつれて、状況は困難なものになっていくと思います。私も神戸で震災に遭いました。多くの悲惨な現場を目の当たりにしましたし、今でもまだそれを引きずっている人がいる事も知っています。

でも、多くの人たちから励まされ、多くの人たちを励まし、ここまで立ち直ってきました。一番重要なのは被災者達の気持ちです。周囲からいくらサポートしても、被災者達が希望をもって頑張ってくれなければ先には進めません。

私達は、みんなで乗り越えていくことができます。私も微力ながら、サポートをしていきます。

===================================
岩手・宮城内陸地震から一夜明けた15日、被災地で行方不明者の捜索活動が続き、宮城県栗原市の旅館「駒の湯温泉」では男女3人の遺体が次々と見つかった。崩れた山肌、壊れた家屋……。震源地に近い東北地方の山間部には激震のつめ跡が生々しく残っている。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-16 07:48 | 日々の出来事

日本代表最終予選進出決定 ひとまず、ほっと一息

サッカー日本代表は14日、タイのラジャマンガラ競技場で行われたワールドカップアジア3次予選の第5戦で、タイに3-0で快勝しました。前半23分、闘莉王のヘディングでゴールを奪い、先制。さらに、同39分、中澤がコーナーからのボールに頭を合わせ追加点。後半43分にも途中出場の中村憲がダメ押しの3点目を挙げました。

日本の所属する2組のもう1試合はバーレーンがオマーンと1-1で引き分けました。この結果、2組はバーレーンが勝ち点11、日本は同10、オマーンは同5、タイは同1となり、最終第6戦を待たずにバーレーンと日本の2位以内が確定、最終予選進出が決まりました。・・・なんだか、3次予選からかなり疲れましたが、なんとか最終予選にこまを進めることができるようになりました。

内容よりも勝つことを重視したという岡田監督。アウェーでのタイを相手には、まずまずの戦い方だったでしょうか。セットプレーで点が取れているのは強くなってきた証拠。ですが、やぱり3次予選は1位通過したいですね。

最終予選進出が決まってほっとしている方も多いでしょうが、次節は一度負けているバーレーンです。故障者を温存したとしても、3-0の圧勝を目指して欲しいです。

がんばれ!日本
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-15 20:54 | サッカー

If You Love Somebody, Set Them Free

私のハンドルネームにもなっている、スティングの曲です。スティングがポリスの一員だった事を知った頃に聞いた曲だったと思います。もちろん好きな曲の一つです。

ただ、If You Love Somebody, Set Them Freeが収録されている、スティングのファーストソロアルバム Dream of the Blue Turtlesが、発売されたずっと後になってからのことですが・・・

ポリス時代の大ヒット曲、Every Breath You Takeがストーカーのような束縛するな曲だったのに対して、好きなんだったら自由にしてあげろよという相対する曲になっています。

ブランフォード・マルサリスのソプラノサックスとスティングの声が絶妙で、一度聞いたら耳から離れなくなりました。


==========================

誰か必要なら、俺の名前を呼べよ
誰かが欲しいときも、同じようにすればいい

もし誰かを愛すなら、自由にさせるんだ

==========================

Sting/The Dream Of The Blue Turtles
スティング/ブルー・タートルの夢

1、If You Love Somebody Set Them Free
2、Love Is The Seventh Wave
3、Russians
4、Children's Crusade
5、Shadows In The Rain
6、We Work The Black Seam
7、Consider Me Gone
8、The Dream Of The Blue Turtles
9、Moon Over Bourbon Street
10、Fortress Around Your Heart
[PR]
# by set_them_Free | 2008-06-13 07:35 | 音楽

取り消すべきゴール

20年ぶりの優勝を目指すオランダが、ワールドカップ王者イタリアに3-0と完勝しまた。マルコ・ファンバステン監督の採用した4-2-3-1システムが機能して、鮮やかな攻撃サッカーを展開。イタリアに対しては78年W杯以来30年ぶりとなる勝利をもたらしました。

前半26分、オランダのスナイダーのミドルシュートをゴール前にいたFWファンニステルロイに押し込まれます。完全なオフサイドに見えたのですが、その前のプレーでキーパーのブフォンとぶつかり、ゴールラインの外で倒れていたパヌッチが音プレーと判断されました。これによりイタリアは、先制点とともに試合の流れを奪われた。

ポルトガル代表監督のルイス・フェリペ・スコラーリは、「UEFAも審判たちもゴールは正当だと言っており、ルールもそうなっているが、私ははっきりと反対する。パヌッチは自らの選択であそこにいたわけではなかった。ゴールは取り消すべきだっただろう」は述べています。

ドイツのヨアヒム・レーブ監督も「審判の決定には驚いている。あのようにルールを解釈するとは知らなかった。選手がオフサイドを取るためにグラウンドを出てはいけないということは知っていたが、今回のパヌッチはゴールラインの外に押し出された」と述べています。

判定は今更覆るものではありませんが、パヌッチはオフサイドをしのぐためにラインから出たのではなく、キーパーとぶつかって倒れた場所が、ゴールラインの外でした。ゴールライン前で倒れていたのならまだしも、ゴールラインの外で倒れている選手に対してオンプレーの判断は適切ではありません。絶対に。

世界最高峰のEUROでこのようなジャッジがされたのは、残念でなりません。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-12 08:22 | サッカー

「たばこ議連」発足へ

たばこ税の大幅引き上げを目指す超党派の「たばこと健康を考える議員連盟」が13日に正式発足します。「たばこ1箱1000円」の提唱により発足したが、「やみくもに値上げを議論すると日本たばこ産業の株価暴落を招きかねない」との声もあり、税額は慎重に議論していく構えのようです。

私はタバコが苦手ですので、たばこの値上げには大賛成です。税金が必要なら、貧しい国民から搾り取らずに、こういう余剰費用から取るべきだと考えています。タバコなんてなくなっても、生活には影響ないのですから。

こういうことを言うと、タバコ産業の株がなんて言い出す人も出てきますが、タバコが衰退していくのは目に見えています。自由競争社会ですから、タバコ産業だけを守ろうとするのはおかしいです。中小企業や町工場が倒産していくときだけ、自由競争社会なんていうのはおかしいです。タバコが駄目なら、他に生き延びていく手段を構築すべき。JTだって食品を作ったりしてますしね。

ここは一気に「たばこ1箱1000円」へ引き上げて、なんて考えるのは私だけではないと思います。それとも、消費者が離れていくと税金が集まらないので、少しずつ金額を引き上げていくのが政治家の狙いでしょうか!?
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-11 07:52 | 日々の出来事

お風呂でワンセグ

お風呂に入りながら、ワンセグを見るための防水テレビに、松下電器産業が参入してきました。

このテレビは、ゴムなどで密閉性を高めて、水に30分間つけた後でも問題なく使えます。画面サイズは5インチ。付属の1ギガバイトのSDカードに約5時間20分の番組を保存でき、予約録画も可能です。もちろんデジカメで撮った写真や音楽をSDカードに移して、楽しむこともできます。

私は普段あまりテレビをみません。お風呂ではのんびりと読書です。ですが、こうやってお風呂で映画なんかを楽しむことができるのであれば、私のお風呂生活も変化してくるかもしれません。

松下が参入したことで、他のメーカーも追従することが予想されます。ますます安価で、性能の良いものが発売されるかもしれませんね
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-10 08:32

それでも「大久保しかいない」

7日のオマーン戦で大久保嘉人が暴力プレーで一発退場。今後、複数試合の出場停止となる可能性もあり、岡田監督が築いてきた大久保嘉人を軸としていた攻撃プランが崩壊してしまいました。

高原が本来の調子から程遠い現状としては、「外国人を相手にしたとき、日本人で得点を取れるのは、彼(大久保)しかいないんだ」。という岡田監督の気持ちはうなずけます。

岡田監督は日本時間の深夜2時にもかかわらず、神戸の安達社長に電話をかけたそうです。電話の用件は、出場停止が1試合に収まった場合、22日のバーレーン戦起用を見据え、出場機会のないタイ戦まで今遠征に帯同させることでした。岡田監督は、そこまで大久保嘉人に期待し、拘っているのです。

小野技術委員長は「単純に大久保と置き換えの利く選手はいない」と漏らしました。代役には山瀬、松井らが予想されますが、戦術を変えざるを得なくなります。大久保嘉人に必要なのは、技術や気持ちではなく、エースとしての自覚ではないでしょうか?
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-09 21:24 | サッカー

楢崎と松井が日本を救う

窮地に立たされた岡田ジャパンを救ったのはGK楢崎でした。同点に追いついた直後の後半12分、DF闘莉王が不用意に相手を倒して与えたPKのピンチを迎えても落ち着いていました。

「最後まで慌てずに相手の動きを見ることができた」。オマーンのMFバシールがPKを蹴る直前に右に跳ぶフェイントを入れてから、左へ跳び、ビッグセーブで勝ち点1を死守しました。

あそこで点を取られていれば、さらにガチガチに守りを固めるオマーンから点を取ることは困難だったでしょう。

そして何よりもひどかったのが、大久保嘉人のプレーでした。1―1の後半29分、玉田の左クロスに飛び込んで相手GKと交錯。その直後に右足でGKを蹴ってしまします。蹴ってしまうというか、意図して蹴っていました。全く言い訳のできない乱暴な行為は1発レッドカードです。大久保は「頭が真っ白になった」と悔やんでいましたが、またもとの大久保に戻ってしまったのでしょうか?

ここで人数が一人減ってしまった・・・、という時になんと相手にも退場者が出ていました。大久保が退場になることを察した松井が、相手ディフェンダーを挑発。少し押されただけでしたが、大げさに転がって痛がり、人数的不利の危機から逃れることができました。

この二人のファインプレーがなかれば、勝ち点1すら逃していたかもしれないと考えると、ぞっとしますよね。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-08 20:53 | サッカー

+1フットボールマッチ

中田英寿氏がプロデュースしたエキシビションマッチ「+1フットボールマッチ」が日産スタジアムで行われ、残念ながら?岡田ジャパンの試合をはるかに上回る6万3143人の大観衆を集めました。中田は前半39分に沢登正朗氏のミドル弾をアシスト。試合は2―2で引き分けにおわりましたが、大いに観衆を酔わせました。

職業が旅人になってもヒデの人気は絶大ですね。日本のピッチに立つのは05年9月7日のホンジュラス戦以来、1004日ぶりということですが、ヒデの視野の広さは全く衰えていなかったように感じられました。

「満員のスタジアムを見て、気持ちだけ代表に戻った感じがした。それにプレーが及ばなかった。練習はやりました。でも足りなかったかな」 今でもヒデが求めるプレーは、質の高いもので、Jリーグレベルならそのまま通用するのではないでしょうか?体力と試合感を取り戻すのには時間が必要でしょうが。

ヒデは最後に「きょうの出来じゃまだ無理ですね」とコメントを残しています。ということは・・・。大いに期待させられるほど、充実したプレーを見せてもらいました。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-07 20:52 | サッカー

コーヒーミルを使う

先日の「新鮮なコーヒー豆」から一歩進んで、更に美味しいコーヒーを飲む方法です。

コーヒーミルを購入しましょう。

自宅で豆を挽くだけで、より一層美味しいコーヒーが楽しめます。コーヒー豆を炒ったあとは、酸化が進んで風味が落ちることは前回お話しました。コーヒー豆は、挽くことにより空気に触れる面積が増加し、一気に酸化が進みます。コーヒー豆を挽くと、一気に風味が落ちるのです。

コーヒーミルは、電動式でも、手動のものでも、どちらでも構いません。電動は熱がでて味が落ちるという人がいれば、手動だと大きさが均一に揃わないという人もいます。どちらも事実で、味も変わりますが、どちらが美味しいかという質問に対しては、好みの問題ですと答えています。それぐらい、小さな差です。飲み比べしなければ、味の違いは感じ取られない程度です。

コーヒーを美味しく頂くには、焙煎後1週間以内、挽いた後でしたら3日以内に飲みきるように心がけてください。お客さんが来たときに、いつのものかわからないコーヒー豆を使ってコーヒーを入れるなんて、もってのほかです。

コーヒーミルを導入すれば、あなたのコーヒーが上品で味わい深いものに変わります。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-06 20:31 | コーヒー

ねじまき鳥クロニクル

ねじまき鳥クロニクル 著者:村上春樹

私の大好きな作家です。村上春樹氏の作品の中でも、最も長編な小説である「ねじまき鳥クロニクル」は、場面展開が頻繁で、脈絡が無いので、集中してないと理解に苦しむ場面が出てくると思います。

大好きな作品の一つですが、読んだのはこれで2回目です。ちょっと日常生活でつらいことがあり、そのときに頭に浮かんだのが、ねじまき鳥クロニクルでした。

<あらすじ>
オカダトオルは勤めていた法律事務所を辞めて主夫を、妻のクミコは雑誌の編集業で多忙な日々を送っていた。ある日、オカダトオルが謎の女からの電話を受け取る。そして彼の日常は、想像もつかない奇妙な方向に変貌する。飼い猫が行方不明となる。そして様々な人たちと出会う。学校に行かない少女、特殊な能力を持つ姉妹、死ぬことが許されなかった軍人。そしてクミコが消える・・・。オカダトオルは、クミコの失踪のヒントがそこにあると、奇妙な世界に乗り込んでいく。

1回目に意味がつながらなかった部分のいくつかが、読み直すことにより解決しました。好き嫌いがはっきりと別れる作品だと思います。複数の物語が、交互に展開されますが、それらの関連性が見えてくるまでに、少し時間がかかります。そこまで読み進めると、抜け出せなくなります。あらゆる人たちの、取るに足りない小さな行動や言動に、深い意味が隠されています。「想像することは、危険なことである」 今の私に一番響いた言葉です。トオルも手紙の中で、この言葉を読んでいなければ、クミコを取り返すことができなかったかもしれません。「面白かった」とか、「素晴らしかった」とかいった、普通の本を形容するための言葉は、ねじまき鳥クロニクルには当てはまりません。人によって感じ方は全く異なるでしょうから。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-05 08:55 |

Pete Doherty(ピート・ドハーティ)が、スティングの娘と共演

大好きなスティングではなく、彼の娘Cocoを先にブログに登場させることになってしまいました。

波瀾万丈をその音楽人生で体現するスター、ピート・ドハーティ。ピート・ドハーティーが次なる音楽のパートーナーに選んだのは、スティングの娘 Cocoでした。

そのシークレット・ギグでの共演映像も公開されています。

2人が共演したのは、現地時間5月29日のこと。深夜2時にロンドンのソーホーにあるバー、Jazz After Darkに現れた2人は、たった10人の客の前で、ジャムセッションを開始。レアでアットホームなシークレットライブを披露しました。映像では容姿をしっかりと確認することはできませんが、幸か不幸か顔がスティングにそっくりなのです。

Cocoは17歳で、ミュージシャンとして活動しており、アイランド・レコードとの契約も結んでいます。担当はギターのようですね。

ポリスが日本ツアーを行ったときに、前座として息子のジョン・サムナー率いるフィクション ブレインが演奏を行いました。顔と声は若かりし頃のスティングにそっくり。長髪で時折前髪で顔全体が隠れてしまうほど。(彼もおそらく薄くなっていくのでしょう。だって、生え際がかなり後退していましたから・・・)元気に演奏していましたが、やっぱりスティングの息子という形容詞がつかなければ、ちょっと難しいかな・・・。

今後も2人(Cocoとジョンのことです)の活躍を見守って行きたいと思います。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-04 07:59 | 音楽

新鮮なコーヒー豆

私達が普段生活している環境下で、コーヒーの味を左右するのはやはり豆です。日本の軟水は、コーヒーを入れるには比較的適した水だと思います。ですので、美味しい軟水を購入しても、浄水器を通しても、水の性質が大きく変わるわけではありません。

やっぱり高い豆を買わなければ美味しいコーヒーが飲めないのか・・・と諦める前に、同じ豆でも美味しくコーヒーを入れる方法があります。コーヒー豆は鮮度が命です。鮮度の高いコーヒー豆を使いましょう。コーヒー豆は焙煎すると、酸化していきますので、だんだんと風味が落ちていきます。

美味しいコーヒーを飲むために、以下の工夫をしましょう。
1.鮮度の高い豆を購入しましょう。(当たり前ですね♪) 自家焙煎していて、お客の回転の多いお店であれば、鮮度の高い豆が購入できるはずです。間違っても、焙煎後の豆を直射日光の当たる場所に、ディスプレイしているようなお店は避けてくださいね。

2.なるべく空気に触れないようにしましょう。購入した後は、密閉容器にいれて冷蔵庫で保管しましょう。どうしても長期保存(2週間)する場合は、冷凍庫でも良いと思います。

これらは基本中の基本です。誰にでも簡単にできますね。
次回は、更に美味しいコーヒーを入れる方法をご紹介します。
 
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-02 14:01 | コーヒー

親善試合、イングランドが米国に快勝

サッカー親善試合のイングランド対米国が28日にウェンブリー・スタジアムで行われ、イングランドが2―0で快勝しました。イングランドは前半38分に主将のテリーが、ベッカムのFKを頭で合わせ先制。後半14分にジェラードが追加点を決めました。イングランド代表のデビッド・ベッカムが出場し、代表キャップ数101試合を記録しました。

普段ならなんでもない親善試合のはずでしたが、ジョン・テリーにとっては特別な試合でした。21日の欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝(対マンチェスターユナイティッド)で、決めれば欧州クラブ王者というPKを失敗。代表合流も気持ちの整理が付かず「マンチェスターUの選手と顔を合わせなければいけない」と、複雑な気持ちだったそうです。

ゴール後、マンUの選手らからも祝福され、「このゴールは…。すべてのチェルシーファンにささげたい」と声を詰まらせていました。このゴールでふっ切れて、来年もチェルシーで彼本来のプレーを見せてもらいたいものです。

そしてもう一つ。ウェイン・ルーニー(マンチェスターU)、マイケル・オーウェン(ニューカッスル)、フランク・ランパード(チェルシー)、スティーヴン・ジェラード(リヴァプール)、オーウェン・ハーグリーヴス(マンチェスターU)、ジョー・コール(チェルシー)、アシュリー・コール(チェルシー)、リオ・ファーディナンド(マンチェスターU)、そしてジョン・テリー(チェルシー)。こんなすごいメンバーのいるイングランドが、エウロ2008で見られないなんて。Jリーグにくれば、一人でチーム戦術をがらっと変えてしまえるぐらいの実力の持ち主です。アジアに4枠も与えられるワールドカップよりも、EUROのほうがレベルが高いと言われるのもうなずけますね。
[PR]
# by set_them_free | 2008-06-01 20:34 | サッカー

「かおる姫」引退 

バレーボール 全日本でも活躍した菅山かおるさんが31日付で引退することになりました。彼女の勇士を、コートで見られなくなるというのは本当に残念です。

2004年からリベロへ転向し、レシーブ賞を受賞するなど、安定したレシーブでチームを支えた菅山かおる選手。全日本では、跳躍力を生かしたスパイクなど、攻守にわたり大活躍でした。本当にカッコよかった。

菅山かおる選手は「自分の新しい可能性を探してみたいので、現役を引退したい」とのコメントを残しています。彼女が新しい自分を発見し、何らかの形で私達の前に戻ってきて欲しいものです。

菅山かおるさんの、新しい人生が素敵なものになりますように。
[PR]
# by set_them_free | 2008-05-31 13:54 | 日々の出来事

私のコーヒーの楽しみ方

コーヒーの飲み方、楽しみ方には色々あるでしょうが、私にとってコーヒーは無くてはならない存在です。午後のティータイムはもちろん、毎食後、勤務中にもコーヒーが必要です。今も、デスクの上に大きなマグカップに入ったコーヒーがあります。

飲み方は、ブラックが基本です。朝食時に飲むコーヒーだけは、ミルクをたっぷり入れてオーレにします。砂糖をいれることはほとんどありません。これだけたくさん飲むので、砂糖を入れると、体型が大変なことになってしまうと思います(笑)

週末になると、コーヒーの生豆を自分で煎ります。手間も掛かりますし、こんなことまでする必要はないのでは・・・?なんて考える方もいらっしゃるでしょうが、焙煎仕立てのコーヒーはとても香りが良くて美味しいのです。

コーヒーの焙煎方法に関しても、今後紹介していきたいと思います。
[PR]
# by set_them_free | 2008-05-30 07:18 | コーヒー

ザ・ベスト・オブ レディオヘッド

レディオヘッド(Radiohead)初のベスト盤が世界に先駆けて、日本で先行発売されました!本日私の手元に届きましたので、これからゆっくりと楽しみたいと思います。
日本盤のみボーナス・トラックで「ユー・アンド・フーズ・アーミー?」が収録されています。

<解説:レディオヘッドを知らない人へ>
レディオヘッド(Radiohead)は、イギリスのロックバンドで、1992年にメジャーデビューしました。現在までに7枚のアルバムを発表しています。最も創造的な音楽グループとしてポストロック・電子音楽・ジャズ・現代音楽などのジャンルをミックスした音楽性と、アルバム毎の大きな変化が特徴です。

レディオヘッドは、シングルでヒットするというよりも、アルバムが売れているアーティストですので、ベストアルバムはどう受け入れられるのでしょうか?

レディオヘッドを聴いたことがない人には、ぜひ聞いていただきたいアルバムです。

ボーカルのトム・ヨークは村上春樹のファンです。アルバム"Hail To The Thief"の世界観は小説"ねじまき鳥クロニクル"や"アンダーグラウンド"からインスパイアされたものでもあるようです。村上春樹もレディオヘッドが好きなようで、"海辺のカフカ"の中ではアルバム"Kid A"が登場しています。

村上春樹は、私が最も好きな作家です。いつかこのブログで、これらの本に関してもご紹介していきたいと思います。
[PR]
# by set_them_free | 2008-05-29 07:52 | 音楽

キリンカップ パラグアイ戦

サッカー日本代表は埼玉スタジアムでキリンカップのパラグアイ戦に臨みました。結果は0-0で引き分け。1勝1分けの日本は、キリンカップ2連覇を達成しました。・・・が、満足いく内容とは程遠かったように感じました。

岡田ジャパン初招集の中村俊輔が先発。、時折鮮やかなパスを繰り出しました。 この日は右サイドバックに阿部勇樹が入ったこともあり、左サイドの長友は積極的な上がりをみせます。コートジボアール戦に引続き、一番の収穫はこの長友ではないでしょうか。

右サイドが守備の良い阿部勇樹だったこともあり、ディフェンスラインは安定して見えました。しかし、決定機は少なかったです。左サイドで小刻みにパスを繋ぎ、俊輔のセンターリングをトゥーリオが、頭で合わせたシーンが一番の見せ場だったでしょうか?

たしかに、現在ワールドカップ南米予選で、ブラジルやアルゼンチンを押さえて首位に立つ、各上のパラグアイとはいえ、彼らは国内組み中心の言わば1.5軍。やっぱり勝ちが欲しかった試合でしたね~。

キリンカップの優勝?そんなの関係ありません。今は、ワールドカップ予選に向けて、チーム力を高めることが、海外組みをうまく融合させることが最重要!その割には、若干迫力に欠けたかなぁ~。

それにしても、中村俊輔はやっぱり凄いですね。果たして1週間で、うまく海外組みを融合させることが出来るのでしょうか?次は、絶対に負けられない戦いです。日本代表は6/2に、ワールドカップ3次予選の第3戦、オマーン戦に臨みます!

ガンバレ、日本!
[PR]
# by set_them_free | 2008-05-28 08:09 | サッカー

はじめに-このブログに関して

ちょっとした理由から、ブログを解説することになりました。

管理人の「Set Them Free」とは、開放しろ!とか自由にしろ!っていう意味なのですが、私の大好きなStingの歌のタイトルです。Stingに関しては、これから何度もこのブログに登場することになると思います。

さて、タイトルの「サッカーとカフェと音楽と」ですが、私の好きなものを3つ挙げてみました。この内容であれば、しばらくブログを継続できるかなと・・・。

あまり根気の良い方ではありませんが、少しずつコツコツと更新していきますので、宜しければたまに覗きに来て下さい。
[PR]
# by set_them_free | 2008-05-27 17:03 | このブログに関して