<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

<日本代表>バーレーンに敗れる アジアカップ最終予選

f0176876_816723.jpg遠藤が出られないとわかった時点で、嫌な予感はしていました。が、アジアカップ最終予選は、2位以内に入ればいいので、負けても問題はありません。が、嫌な負け方をしている、ワールドカップ予選のライバルには、こういう試合でも負けたくはありませんでした。

サッカーのアジアカップ最終予選A組第2戦の日本・バーレーン戦が行われ、日本は0-1で敗れました。日本は前半24分にS・イサにヘディングシュートを決められ、先制を許すと、後半は香川、興梠、巻と攻撃的な選手を相次いで投入しましたが、追いつくことはできませんでした。

FIFAのランキングは日本の34位に対し、バーレーンは89位。岡田監督就任後のバーレーンとの対戦成績は2勝2敗となりました。

私は、本田圭介に全く良い印象がありません。オリンピックでも、敗因の大きな要因の1つは、本田圭介だったように感じました。海外組みの、俊輔、大久保、松井、長谷部、ACLやカップ戦などで欠場することが多い遠藤。彼らがいなくなれば、左右のサイドは岡崎と本田になるのでしょうか?岡崎は最近良い動きをしています(が、決定力不足)が、本田はないでしょう!?せめて香川を使いましょうよ。

バーレーンクラスが相手だと、このメンバーは厳しいです。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-29 08:27 | サッカー

放映権料が高額で生中継なしのバーレーン戦

28日にアジア・カップ最終予選のバーレーン戦(マナマ)を控えるサッカー日本代表ですが、なんと生中継がありません。

なんでも、放映権売買を仲介する海外代理店と、慌ただしい駆け引きがあった末、提示額が下がらなかったため、放映権の取得を見送ったようです。 日本協会事業部は設定価格を明らかにしていませんが、「深夜の番組として各局が求める額とは、数倍の開きがある」そうで、残り2試合も生中継なしとなるかどうかは、代表の人気とスポンサー次第。私は、何時でも生中継で見るのですが・・・。

確かに、この辺りは色々な駆け引きがあるのでしょうが、やっぱり代表戦ぐらいはしっかりと放送して欲しいものです。こんかいの放映権は、日本のテレビ局ぐらいしか買わないと思うのですが、提示額を引き下げないまま、どことも契約できないのなら、引き下げてでも放映権を売った方がいいと思うのですが・・・間違ってます?


f0176876_8245413.jpgそういえば、福西が引退してタレントになるという記事も出ていましたね。勿体ないような気もしますが、最近のプレーは質が落ちていたのでしょうか。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-27 08:32 | サッカー

川口、右ふくらはぎ肉離

f0176876_8274691.jpg日本代表GKの川口能活が、24日の練習中に右足ふくらはぎを痛め、28日に当地で行われるアジア・カップ最終予選のバーレーン戦を欠場することになりました。
川口は25日の午前に検査を受け、肉離れの疑い。岡田武史監督は「出血しており、全治まで3~4週間。バーレーン戦は難しい」と説明しています。2月4日のフィンランドとの強化試合(東京)、同11日のワールドカップ(W杯)最終予選のオーストラリア戦(横浜)についても、「(出場は)厳しいんじゃないか」との見通しを示しました。
 日本代表のGKは楢崎正剛(名古屋)も左足の手術を受けて今回の遠征に招集されておらず、主力級2人を欠くことになります。 

長期にわたって、日本のゴールマウスは、川口と楢崎によって守られてきました。親善試合などでは、他のキーパーが出場することもありましたが、勝たなければならない試合では、必ず川口が楢崎に頼ってきました。

が、今回は違うキーパーが出場することになりそうです。これをチャンスだと思い、第3のゴールキーパーの奮起に期待しましょう!
[PR]
by set_them_free | 2009-01-26 08:32 | サッカー

中田英寿氏が財団設立「サッカーを通じて地方を活性化したい」

f0176876_820171.jpg元日本代表の中田英寿氏が一般財団法人「TAKE ACTION FOUNDATION」設立の記者会見を行いました。財団は“誰にとってもプラスになる機会を提供すること”を目的に、サッカーを利用したさまざまな活動を行う予定。

中田英寿氏は会見の席で、「世界中を回って見た現実、経験からこの財団を設立しました。誰にとってもプラスになる活動を僕たちが企画して、多くの人に参加して楽しんでもらいたい。現役を引退した選手たちで登録制のチームを作り、サッカーを通じて地方を活性化していきたいと思います」と語りました。

ヒデらしい活動ですね。何をするのかずっと楽しみにしているのですが、ヒデの活動は基本的にはボランティアがメインとなるのでしょうか?

財団は、地方都市の自治体や企業などにサッカーチーム「TAKE ACTION FC」を無償で派遣し、遠征試合やサッカークリニックなどのイベントを全国各地で開催するそうです。登録制となるTAKE ACTION FCのメンバーには、2008年シーズン限りで現役を引退した元日本代表の名波浩氏や森島寛晃氏、澤登正朗氏らが入っています。彼らのプレーをもう一度みる機会を与えてくれたことにも感謝ですね。
[PR]
by set_them_Free | 2009-01-23 08:27 | サッカー

新しい時代の幕開け オバマ大統領就任

f0176876_8345564.jpgバラク・オバマ第44代米大統領の就任式がありました。

ご存知の通り、初の黒人大統領就任です。オバマ大統領は、自由な国アメリカとしきりに述べていますが、現在でも一部の白人は、露骨に黒人の差別をしています。それを無くすのは簡単なことではありませんし、皆無にするのは不可能であると思います。世の中には、偏見を拭い去れない可愛そうな人達もいますから。

ただ、その実態を身をもって知っているオバマ氏が大統領になったということは、少なからず影響するでしょうし、アメリカの再建だけではなく、国際社会や人種問題、環境問題など、様々な分野での活躍を期待しています。


実は、私は仕事の都合で、ワシントン近郊に住んでいたことがあります。今回就任演説やパレードが行なわれた、連邦国会議事堂周囲には、たくさんの美術館や博物館があります。(そして、そのほとんどは無料です!)ホワイトハウスも、リンカーンの像も、ワシントンモニュメントも全部隣接しています。ですので、毎週末のように訪れていました。すごく思い出深い場所です。ただ、ものすごく寒い場所なんですよね・・・。それにも関わらず、あれほどの人数を集めたオバマ大統領。国民の大きな期待を表しているのでしょうね。日本の総理大臣にも、もう少し期待をしてみたいものです。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-22 08:35 | 日々の出来事

日本が2-1で勝利 今年初戦を白星で飾る

アジアカップ最終予選Aグループ第1戦が熊本県民総合運動公園陸上競技場・KKウイングで行なわれました。日本代表は格下イエメンを相手に2-1で勝利しました。

f0176876_832139.jpg日本代表は試合開始から積極的に前に出て、終始ボールをキープ。前半7分に、ショートコーナーから田中達也がペナルティーエリアをドリブルで抜け出し、中央で待つ岡崎にゴロのパス。ゴール前で受けた岡崎が冷静にゴールを決め、早々と1点を先制した。

しかしここからが・・・。その後も攻め続けますが、狙い済ましたようにゴールポストを捕らえます。そして、後半2分、フリーキックからイエメンのファリドが頭で合わせ同点。後にも先にも、たった1本のシュートが、失点につながります。

後半21分に、再び中村憲剛のコーナーキックから、岡崎が頭で流したボールに田中達が飛び込み、勝ち越しのゴールを決めました。格下イエメンを相手に、試合内容では圧倒しましたが、決定力不足を再確認させられました。

確かに若手主体のチームではありましたが、もう少し点を取って欲しかったです。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-21 08:36 | サッカー

横浜M、新体制発表…戦力補強は6月?

横浜マリノスが新体制を発表。サポーター750人が集結して盛り上がりましたが、目玉となる新加入選手は不在でした。

それどころか、田中隼磨や大島など主力を放出し、坂田も神戸から獲得オファーを受けて検討中。今冬の中心となった中澤は残留となりましたが、戦力ダウンは間違いない状況。

今オフの補強はこれ以上なく、セルティックMF中村俊輔の獲得が今年の目玉になるのでしょうか?

f0176876_8314672.jpgところで、中沢佑二のユニホームの表記が「BOMBER」、清水範久が「JIRO」となりましたね。これは愛着がわいて良い事だと思います。こういうのはどんどん取り入れて欲しいです。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-20 08:37 | サッカー

宮本が神戸に移籍=オーストリアから帰国、3年ぶりのJリーグ

Jリーグのほとんどのチームが、新体制発表をこの週末に控え、補強の最後の詰めに入りました。このなかで、大きなサプライズが!

f0176876_834989.jpg元日本代表主将の宮本恒靖が、オーストリア ザルツブルクから完全移籍で神戸に来ることになりました。宮本は2006年までG大阪に在籍しており、3年ぶりのJリーグ復帰です。16日にオーストリアから帰国し、東京都内で記者会見を行う予定。てっきり、中澤に振られて、今期のDF補強はなしだと思っていたのでびっくりです。

宮本は07年1月にザルツブルクに移籍し、リーグ戦9試合に出場。前季の07-08シーズンは12試合に出場したが、08年1月に左太もも裏のけんを断裂して手術。今季のリーグ戦出場がありませんでした。出場機会を求めての移籍ですが、ガンバファンの心境は複雑でしょうね。

宮本は日本代表として02年、06年のワールドカップに連続出場するなど、国際Aマッチ71試合出場で3得点。J1では1995年から12年間、G大阪でプレーし、295試合で7得点の成績を残しています。

神戸には、日韓の元代表主将が揃うことになりました。この冬の補強が一番充実しているのがガンバ大阪。一方で、大久保・レアンドロの抜けた神戸は、少し心配していましたが、楽天マネーでしっかりと補強してきましたね。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-16 08:10 | サッカー

浦和伝統の「9」不在で開幕

f0176876_755416.jpgサッカーに興味を持ち出した頃は、ミスターレッズ 福田正博のファンでした。現在はレッズのサポーターというわけではありませんが、やはり浦和の9番は気になるところです。

福田正博から9番を継承した永井雄一郎が清水へ移籍となったことで、誰がつけるのだろうと気にかけていたのですが、結局は欠番になりました。

神戸と名古屋でも9番不在という年がありましたが、やはり寂しさを感じますね。(神戸は9番よりも13番に重みがありますが・・・)とはいうものの、レッズの9番を軽はずみに継承して欲しくはないですし、仕方の無いことなのでしょうか。

高原も、背番号は7番から19番に変更になっています。これは19番が空いたので、志願して変更したようですね。高原あたりが9番をつけてくれると、レッズは喜ばしいのでしょうが・・・。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-14 07:58 | サッカー

広島皆実が優勝と大迫勇の「新記録」

f0176876_7483216.jpg全国高校サッカーで広島皆実が初優勝を飾りました。鹿児島城西は大迫勇と野村の両FWが、ともに6試合連続となる得点(これはほんとにすごいです!)を挙げ、鹿島アントラーズ入りが内定している大迫勇は、今大会通算10得点で大会最多記録を更新しましたが、一歩及びませんでした。

広島皆実がサイド攻撃で鹿児島城西を攻略しました。前半に先制されましたが、大迫勇がワンチャンスをものにしただけで、終始ゲームを支配します。しかしその後すぐに、サイドを起点に金島、谷本のゴールで逆転。後半に2-2と追いつかれますが、金島が右からのクロスを頭で押し込み、決勝点を挙げました。攻撃の鹿児島城西、守備の広島皆実と言われてきましたが、攻撃面でも広島皆実が圧倒しました。

大迫勇は、謙虚な気持ちをわすれずに、Jで大きく育って欲しいです。決して、平山のようにはならないで欲しい・・・。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-13 07:52 | サッカー