カテゴリ:サッカー( 72 )

宮本が神戸に移籍=オーストリアから帰国、3年ぶりのJリーグ

Jリーグのほとんどのチームが、新体制発表をこの週末に控え、補強の最後の詰めに入りました。このなかで、大きなサプライズが!

f0176876_834989.jpg元日本代表主将の宮本恒靖が、オーストリア ザルツブルクから完全移籍で神戸に来ることになりました。宮本は2006年までG大阪に在籍しており、3年ぶりのJリーグ復帰です。16日にオーストリアから帰国し、東京都内で記者会見を行う予定。てっきり、中澤に振られて、今期のDF補強はなしだと思っていたのでびっくりです。

宮本は07年1月にザルツブルクに移籍し、リーグ戦9試合に出場。前季の07-08シーズンは12試合に出場したが、08年1月に左太もも裏のけんを断裂して手術。今季のリーグ戦出場がありませんでした。出場機会を求めての移籍ですが、ガンバファンの心境は複雑でしょうね。

宮本は日本代表として02年、06年のワールドカップに連続出場するなど、国際Aマッチ71試合出場で3得点。J1では1995年から12年間、G大阪でプレーし、295試合で7得点の成績を残しています。

神戸には、日韓の元代表主将が揃うことになりました。この冬の補強が一番充実しているのがガンバ大阪。一方で、大久保・レアンドロの抜けた神戸は、少し心配していましたが、楽天マネーでしっかりと補強してきましたね。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-16 08:10 | サッカー

浦和伝統の「9」不在で開幕

f0176876_755416.jpgサッカーに興味を持ち出した頃は、ミスターレッズ 福田正博のファンでした。現在はレッズのサポーターというわけではありませんが、やはり浦和の9番は気になるところです。

福田正博から9番を継承した永井雄一郎が清水へ移籍となったことで、誰がつけるのだろうと気にかけていたのですが、結局は欠番になりました。

神戸と名古屋でも9番不在という年がありましたが、やはり寂しさを感じますね。(神戸は9番よりも13番に重みがありますが・・・)とはいうものの、レッズの9番を軽はずみに継承して欲しくはないですし、仕方の無いことなのでしょうか。

高原も、背番号は7番から19番に変更になっています。これは19番が空いたので、志願して変更したようですね。高原あたりが9番をつけてくれると、レッズは喜ばしいのでしょうが・・・。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-14 07:58 | サッカー

広島皆実が優勝と大迫勇の「新記録」

f0176876_7483216.jpg全国高校サッカーで広島皆実が初優勝を飾りました。鹿児島城西は大迫勇と野村の両FWが、ともに6試合連続となる得点(これはほんとにすごいです!)を挙げ、鹿島アントラーズ入りが内定している大迫勇は、今大会通算10得点で大会最多記録を更新しましたが、一歩及びませんでした。

広島皆実がサイド攻撃で鹿児島城西を攻略しました。前半に先制されましたが、大迫勇がワンチャンスをものにしただけで、終始ゲームを支配します。しかしその後すぐに、サイドを起点に金島、谷本のゴールで逆転。後半に2-2と追いつかれますが、金島が右からのクロスを頭で押し込み、決勝点を挙げました。攻撃の鹿児島城西、守備の広島皆実と言われてきましたが、攻撃面でも広島皆実が圧倒しました。

大迫勇は、謙虚な気持ちをわすれずに、Jで大きく育って欲しいです。決して、平山のようにはならないで欲しい・・・。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-13 07:52 | サッカー

アジア最優秀選手 「初代MVP」にマンUの朴智星

f0176876_11112943.jpgサッカーのアジアとアフリカ、アラブの年間最優秀選手を表彰する「スターアワード」が開かれ、「初代MVP」にはマンチェスター・ユナイテッドの韓国代表朴智星が選ばれました。

10人の最終候補者のうち、選考順位でガンバ大阪の遠藤保仁は2位、セルティック(スコットランド)の中村俊輔は4位という結果でした。

やっぱり朴智星でしたね。確かに、遠藤もガンバ大阪のACL優勝、クラブワールドカップ3位に貢献しました。が、マンUはクラブワールドカップで優勝しましたからね。朴智星は決勝戦にも出ていましたし。

来年は、ぜひJリーグから!
[PR]
by set_them_free | 2009-01-08 11:14 | サッカー

大久保 ドイツ1部ボルフスブルクへ

f0176876_7564327.jpg久保嘉人(26)がヴィッセル神戸からドイツ1部ボルフスブルクに移籍し、さっそく本拠地のフォルクスワーゲン・アレナで入団会見を行いました。

約30人の報道陣を前に、日本語で「初めまして、大久保です」とあいさつ。背番号は「縁起のいい番号なので、自分で決めた」という8に決定。「初めて見た時はすごい1人1人うまくて、攻撃的でいいサッカーだと思います。面白いサッカーをする」と印象を語りました。

6日にも練習に合流するが「神戸にいれば試合にも出られるし案パイだが、難しい道を選んだ」「ワールドカップに出るだけじゃなく、ワールドカップで勝ちたい」と、果敢に海外へ乗り込んだ日本代表は頼もしくも見えましたが・・・。なんとか活躍して欲しいものです。

「ドイツの印象は、みんな体が大きくて激しいということくらい。自分と同じタイプはいないのでやれると思う」。とドイツでの手ごたえも期待しています。DFの裏に飛び出すプレーに磨きをかけて、W杯で点を取れる選手になって欲しいです。
[PR]
by set_them_free | 2009-01-06 08:05 | サッカー

界3位の底力見せた!G大阪、準決勝進出/天皇杯

f0176876_7562934.jpg天皇杯準々決勝でG大阪が名古屋と対戦、2-1で勝利し3大会連続のベスト4進出となりました。

クラブワールドカップによるハードスケジュールで、ガンバは苦戦すると考えていたのですが、
試合開始直後から積極的に攻めていましたね。前半13分にルーカスが先制ゴールを決め、22分には中澤が追加点を挙げリードを広げました。

名古屋も後半からは果敢に攻め70分に、途中出場の杉本が1点を返しましたが、あと1点が遠く・・・。

それにしても、ルーカスはしっかり仕事をしますね。播戸に山崎も良い選手です。それに加えて、チョ・ジェジンを獲得。神戸のレアンドロまで狙っているようです。たしかに強豪チームになれば、ハードスケジュールになり選手層も必要になりますが・・・。どうですかねぇ。
[PR]
by set_them_free | 2008-12-26 08:06 | サッカー

アジア杯の代表23人を発表 えっ、石櫃!?

来年1月20日に行われるアジアカップ予選イエメン戦のメンバー23人が発表されました。欧州組、天皇杯で勝ち残っている4チームは見送られる予定であったため、テストも兼ねてフレッシュな人選がされることを楽しみにしていました・・・。

f0176876_8301220.jpg乾(セ大阪)、石櫃(いしびつ、神戸)と谷口(川崎)が、代表初選出されました。乾は将来的に代表で活躍してもらわなければならない選手。一度呼んでおくのも良いでしょう。谷口も、チームの調子が良く、その中で中村憲剛と共に、かじ取り役をしており、選ばれても不思議ではありあません。が、ヴィッセル神戸の石櫃はサプライズでした。

この2年間で急成長した選手ではありますが、まだまだテクニックや守備など、課題も多い選手だと思っていましたから。浦和が狙っているというような噂が流れていますが、そんなにすごい選手かなぁ・・・と思っていました。(すみません) あっ、右足クロスのスピードと精度は代表レベルだと思いますよ。いいもの持ってます。ガンバレ、ビツ。

日本代表は1月10~18日に鹿児島県内で合宿を行い、09年初戦となるイエメン戦に備えます。

 ◇日本代表メンバー

 ▽GK 川口能活(磐田)都築龍太(浦和)川島永嗣(川崎)

 ▽DF 寺田周平(川崎)高木和道(清水)駒野友一(磐田)阿部勇樹(浦和)石櫃洋祐(神戸)水本裕貴(京都)森重真人(大分)内田篤人(鹿島)

 ▽MF 中村憲剛(川崎)青木剛(鹿島)工藤浩平(千葉)谷口博之(川崎)乾貴士(セ大阪)金崎夢生(大分)香川真司(セ大阪)

 ▽FW 巻誠一郎(千葉)大久保嘉人(神戸)田中達也(浦和)岡崎慎司(清水)興梠慎三(鹿島)
[PR]
by set_them_free | 2008-12-25 08:35 | サッカー

ガンバ 価値ある3得点も完敗

サッカーの6大陸連盟クラブ王者が世界一を争うクラブW杯で、ガンバ大阪とマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)が決勝進出をかけて争いました。

f0176876_7523387.jpgマンチェスター・ユナイテッドはクリスチアーノ・ロナウド、テベス、ナニ、ギグスらほぼベストメンバーが先発。前半28分、DFビディッチのヘディングシュートで1点を先制し、 前半終了間際には、クリスチアーノ・ロナウドが頭で決めリードを2点に広げました。

G大阪は後半29分、欧州王者から初となるゴールを挙げ、1点差まで詰め寄り、奇跡を起こすぞと会場のボルテージもあがります。しかし、これがマンUの選手達に火をつけてしまいました。


その1分後にマンUはルーニーの裏への飛び出しで、3点目。さらには相次いでゴールを決め、リードを広げます。

選手が少しずつ下を向きかけたかなという頃に、ガンバ大阪安田のセンターリングが、相手でフェンダーの手に当たり、PKを獲得。(実は、手で止めたというシーンが前半にもありました。ここでPKを得ていれば、違った展開になったかも・・・)

遠藤が得意のコロコロPKを決めます。終了間際にもMF橋本の豪快なミドルシュートが決まり3点目をあげました。


確かに、マンUから奪った3点は価値のあるものです。が、1点を返したあとの展開など、相手を本気にさせると、ここまで違うのかということを痛感させられた試合でした。

マンチェスター・ユナイテッドは21日の決勝(日産スタジアム)で、南米代表のリガ・デ・キトと対戦します。
[PR]
by set_them_free | 2008-12-19 08:04 | サッカー

クラブワールドカップ ガンバ大阪がアデレードに勝利

サッカーのクラブ世界一を決める、トヨタ・クラブワールドカップの第3日で、ACL王者のG大阪が、アデレード(オーストラリア)に1-0で勝利しました。

アデレードとは3度目の対決でしたが、この試合が一番苦労したのではないでしょうか?前半開始早々に佐々木が股関節を痛めて退場。その代わりに入った、播戸が頑張りました。ガンバ大阪は前半23分、二川のパスを播戸が頭で落としたところを、ゴール前の遠藤が右足で合わせて先制します。

f0176876_89654.jpgG大阪は後半、二川までもが怪我で退場。その後も何度も惜しい場面をつくりますが追加点を挙げられず、終盤にはアデレードの猛攻を受けます。しかし相手のシュートの精度にも助けられ、試合は1-0のまま終了。

なにはともあれ、G大阪は18日に行われる準決勝で欧州王者いや世界一のクラブであるマンチェスター・ユナイテッドに挑戦します。

クリスティアーノ・ロナウド、ルーニー、ギグス、テベス、ナニ、ファン・デル・サール、ファーディナンド・・・世界を代表する一流プレーヤーを本気にさせて欲しいです。
[PR]
by set_them_free | 2008-12-15 08:20 | サッカー

クラブワールドカップ  アデレードが2-1でワイタケレに勝利

f0176876_7505254.jpgFIFA クラブワールドカップ ジャパン 2008の開幕戦で、アデレードとワイタケレにが対戦しました。試合はアデレードが2-1でワイタケレを下し、ガンバ大阪の準々決勝で対戦することが決まりました。

序盤から防戦一方のワイタケレは34分、FKからGKガレコビッチのキャッチミスのこぼれ球を、シーマンが右足で押し込み先制点を奪います。その5分後、アデレードはCKからマレンが同点ゴールを決め、1-1で前半が終了。

後半は一進一退の攻防が続く中、38分にアデレードがフリーキックからニアニ走り込んだドッドのゴールで勝ち越しに成功。その後、ワイタケレが反撃にでますが得点すつことができず、そのままタイムアップ。

ガンバ大阪は、ACLの決勝で、2戦合計5-0でアデレードに勝利していますので、戦いやすい相手になったのではないでしょうか?14日のアデレード戦に勝てば、マンUが待っています。
[PR]
by set_them_free | 2008-12-12 07:52 | サッカー