さぁ、今年の最終戦を最高の形で

本日深夜にサッカーの2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会のアジア最終予選A組、カタール-日本戦が行なわれます。

f0176876_815861.jpg「重要な試合になる。勝ち点3を取りたい。カタールは個人技が高いが、一対一の争いやプレッシャーに対し、いかにボールを回せるかがポイント」と岡田監督が話したように、日本が苦手とするカタール相手に、大変重要な試合。ここで勝ち点3をえることができれば、W杯出場に大きく前進します。

ホームのカタールは、絶対に勝ちに来るはずです。戦線離脱した、楢崎や中澤に加えて、中村俊輔の左ひざの状態も心配ですが、最低でも引き分けに持ち込まなければなりません。長友が左サイドバックで使われれば勝ち点3狙い、阿部が左サイドバックに入って、3バック気味になり、内田の右サイドからのみオーバーラップをかけるような状態であれば、勝ち点1狙いといった感じでしょうか。

日本は1勝1分けで勝ち点は4。2連勝で勝ち点6のオーストラリアに次いで同組2位に付けています。カタールは1試合多く消化し、1勝1分け1敗の勝ち点4で、得失点差で3位。絶対に負けられません。
[PR]
by set_them_free | 2008-11-19 08:22 | サッカー