さらば天才レフティー名波

 磐田の元日本代表名波浩(35)が今季限りで現役を引退するを発表しました。名波は来季のコーチ就任は断ったようですが、将来(40歳ごろ)の磐田監督就任を希望しています。

f0176876_7573992.jpg名波は日本代表の10番を背負ったレフティーです。95年にジュビロ磐田入りし、同年のコスタリカ戦で日本代表デビューをはたしました。97年にはジュビロ磐田のJ1初優勝に貢献し、99年にはセリエAのベネチアに期限付き移籍した。移籍会見では、「自分に足りないものがここにあると思う」という名言を残しましたが、大きな結果を残すことはできませんでした。

日本代表でも98年W杯フランス大会で全3試合に出場し、00年アジア杯ではMVPを受賞しています。01年に右ひざ半月板を手術して代表を離れましたが、左足からの精度の高いパスは、まさに日本代表の司令塔でした。

偉大な選手の引退は、いつも寂しさが付きまといますが、名波なら指導者として帰ってきてくれるでしょう。ジュビロだけでなく、代表のためにも貢献して欲しいです。
[PR]
by set_them_free | 2008-11-13 08:04 | サッカー